お問い合わせ
よくある質問
アクセス

沖縄のこと

沖縄県のもにす認定企業まとめ【障害者雇用に関する優良な中小事業主に対する認定制度】


もにす認定は,雇用する労働者の数が常時300人以下である事業主からの申請に基づき,障害者の雇用の促進,雇用の安定に関する取組に関し,当該取組の実施状況が優良である等の一定の基準を満たした場合に認定されるものです。認定を受けた企業は、厚生労働大臣が定める認定マーク「もにす」を商品等に付することができます。

ここでは「もにす認定」について,そして沖縄県でもにす認定されている企業を一覧でまとめています。

「もにす」は,「共に進む」から付けられています。



もにす認定を規定する障害者雇用促進法について

目的

障害者雇用促進法(障害者の雇用の促進等に関する法律)は,障害者が社会の一員として自立するための雇用の促進や雇用の均等な機会,待遇の確保などさまざまな措置を実施することにより,障害者の職業の安定を図ることを目的としています。

障害者の雇用義務等

事業主は,障害者の雇用に関し,社会連帯の理念に基づき,適当な雇用の場を与える共同の責務を有するものであって,進んで障害者の雇入れに努めなければならないとしています。

一般事業主(国・地方公共団体を除く労働者を雇用する事業主)は,雇用する労働者の数に障害者雇用率を乗じて得た数(1人未満の端数は切り捨て)以上であるようにしなければなりません。

障害者雇用率:100分の2.3(=43.5人につき1人の割合)

短時間労働者(通常の労働者の1週間の所定労働時間に比べて短く,20時間以上30時間未満の者)は,1人をもって0.5人の労働者に相当するものとされます。

重度身体障害者または重度知的障害者は,1人をもって2人(短時間労働者の場合は1人をもって1人)と算定されます。

また,除外率設定業種(障害者が就業することが困難であると認められる職種)に属する事業を行う事業主については,除外率(業種に応じて5〜80%で定められています)を乗じて得た数を控除した数が雇用する労働者の数とされます。

障害者雇用納付金の徴収・障害者雇用調整金の支給

法定雇用障害者数未達成の事業主は,障害者雇用納付金を納付する必要があります。一方,法定雇用障害者数を超える障害者を雇用している事業主には,障害者雇用調整金が支給されます。

どちらも対象となるのは,常時100人を超える労働者を雇用している事業主です。

  • 障害者雇用納付金:不足人数1人につき月額50,000円
  • 障害者雇用調整金:超過人数1人につき月額27,000円

参考:障害者雇用促進法の概要 |厚生労働省

もにす認定の基準

障害者雇用優良中小事業主認定マーク

障害者雇用優良中小事業主認定マーク(愛称:もにす)

雇用する労働者の数が常時300人以下である事業主からの申請に基づき,障害者の雇用の促進,雇用の安定に関する取組に関し,当該取組の実施状況が優良である等の一定の基準を満たした場合に「もにす認定」されます(障害者雇用に関する優良な中小事業主に対する認定制度)。

主な認定基準は以下の通りです。

  1. 障害者雇用への取組、成果、情報開示の各項目ごとの合格最低点に達しつつ,合計で20点(50点満点)以上を獲得すること
  2. 障害者を法定雇用障害者数以上雇用していること
  3. 雇用率制度の対象障害者を1名以上雇用していること
  4. 過去に認定を取り消された場合、取消しの日から起算して3年以上経過していること
  5. 暴力団関係事業主でないこと
  6. 風俗営業等関係事業主でないこと
  7. 雇用関係助成金の不支給措置を受けていないこと
  8. 重大な労働関係法令違反を行っていないこと

もにす認定のメリットと意味

企業側①:認定の表示

もにす認定を受けた事業主は,厚生労働大臣が定める認定マーク(もにす)を商品・サービス等に付すことができます。

企業側②:日本政策金融公庫による融資制度

もにす認定を受けた事業主は日本政策金融公庫の「働き方改革推進支援資金」を通常よりも低金利で利用することができます。

企業側③:厚生労働省・都道府県労働局等による周知広報

もにす認定を受けた事業主の情報は,厚生労働省,都道府県労働局に掲載されます。また,ハローワークの求人票等において,認定マークを表示することによって,周知広報されます。

企業側④:公共調達における優遇措置

もにす認定を受けた事業主は,公共調達(国が発注する契約)で加点評価を受けることができ,有利になる場合があります。

沖縄県のもにす認定企業一覧まとめ

最後に,沖縄県のもにす認定企業をまとめて紹介します(現時点では1社のみ)。

事業者の方はもにす認定企業を参考にすることで,自社の労働環境の整備に役立てることができると思います。また,求職者の方は,各社の採用ページなどを参考にしてみてください。

太洋リネンサプライ株式会社

企業名 太洋リネンサプライ株式会社
所在地 沖縄県石垣市字登野城1281番地
設立年 19838月31日
代表者 親盛 一功
認定年月 2021年3月24日
公式サイト

太洋リネンサプライ株式会社は,石垣市内を中心にリゾートホテルや旅館などのリネン類を洗濯する工場です。ホテル等からリネン材を回収し,工場内で洗うことから発送まで行います。

太洋リネンサプライ株式会社は,沖縄県で障害者雇用に取り組む優良中小事業主認定制度に初めて認定された事業主です(現時点において,県内で認定されている唯一の事業主です)。

>>太洋リネンサプライ 採用・求人サイト | AgreARMS

関連記事